だから私達は太陽光発電で節電

だから私達は太陽光発電で節電

【だから私達は太陽光発電で節電】でご案内しています太陽光発電情報にご注目ください。
基礎知識からちょっとした専門的なことまで豊富に公開しています。太陽光発電が研究され始めてから長く経ちますが、やっと最近になって一般家庭でも普及されてきました。
まさに太陽光発電の導入をするなら今がチャンスであり、お得な制度が実施されている今のうちに導入をしておきましょう。

 

福島第一原発の事故が収束しないまま時だけが流れ、新しいエネルギーもまだまだ確立していません。
そこで昔から注目されている太陽光発電をご家庭に設置し、微力ながらも地球環境に貢献をしてみてはいかがでしょう。

 

少々勘違いをされている人がいますが、太陽光発電によって莫大な利益を出すことは出来ません。
そもそも太陽光発電は利益というワケではなく、全く別のメリットがあるのです。





だから私達は太陽光発電で節電ブログ:04-2-2023
「ダイエットでガマンは禁物!」
この言葉は、今やダイエットの常識とも言えるくらいに
広く言われていることですし、ぼく自身もそう思います。

この理由として、
「ガマンしてストレスを抱えてしまうと、
 長期的にダイエットを続けることができない」
「ストレスが増えると、代謝が悪くなり痩せにくい肉体になったり、
 過食と言う反動に出ることもある」
などが挙げられ、
「ガマン=ストレス」という図式が根底にあるわけです。

でも
本当に「ガマン=ストレス」なのでしょうか?
これは「思い込み」だと思うんですが…

「ストレスにならないガマンなんてありえない」
読者様、そう思われると思います。

そりゃ、疲れた肉体や心に鞭打つようなダイエットでは
長続きしないし効果も限定的です。

そうではなく、ガマンを楽しめば良いと思うんです。
そのためには、ガマンをゲーム化してしまうのです。

例えば…
「夕方食後のおかしをガマンした」
ということをゲームにしてみると…

「おかしを食べなかった」カレンダーを作り、
食べなかった日には花マルを付けましょう!

または、いつも使っている手帳やカレンダーの片隅に
こっそりガマンできた日にはマークをしておくのです。

もっとレベルを落としてもいいです。
チョコを2個食べている人は1個に減らせたらマルで、
1個も食べない日には大きく花マルを書くとか…

こんな風に、
ダイエットのちょっとした成功を記録するのです。
ゲームですから、できない日があっても全然OK!

ポジティブなガマンをして、
ノーストレスにダイエットを進めてみてはどうでしょう?

応援クリックしてね・・・プチ(まあ、ランキング貼ってないけどw)

ホーム サイトマップ
だから私達は太陽光発電で節電 モバイルはこちら